toggle
2020-05-12

ショッピングカートASP決めました!【オンラインショップ】

WEBサイトからの注文をもっと便利にしたい!と少し前から検討していたショッピングカートASP(Application Service Provider)。

最初は無料ではじめられるBASEでいいかな、と軽い気持ちで考えていたのですが、他のショッピングカートASPと比較検討していくうちに決済手数料(3.6%+40円)とショッップ利用料(3%)が高いことがわかりました。

ご注文いただくたびに「手数料が‥。」と思うのは残念ですし、さてどうしましょう。

easymayshop、らくうるカート、STORES.jpなどを調べてみたり、WordPressにプラグインで導入できるWooCommerceやWP−OliveCartも試してみたりしました。

なるべく費用は抑えたいので、初期費用、月額利用料金とも無料のものばかりに目がいっていましたが、初期費用、月額利用料金が無料のショッピングカートASPは決済手数料が高いのです。

そこで、少し視野を広げて、初期費用や月額利用料金が少しかかっても「ご注文いただけた!=嬉しい!」になるように決済手数料が高くないものにも注目するようにしました。

お、これだ〜!と思うものを見つけました〜!

STORES.jpのスタンダードプラン。

初期費用はかからず、月額利用料1980円(税別)がかかります。しかし、決済手数料が3.6%なのでBASEと比べると決済手数料はずいぶんお安くなります。

ショップを開くお家賃として月額1980円(税別)お支払いして、ご注文いただけたときの負担が減らせるのなら、そのほうが気持ちいいな、と。

STORES.jpのスタンダードプランでは独自ドメインも取得できるので、ルトロワのオンラインショップだとわかりやすいドメインが取得できるのもよかったです。

設定やデザインや申請や諸々、少しずつ進めています。

商品の登録をしなくてはお店にならないので、商品(ブーケやアレンジメント)についても伝わりやすい説明ができるように掘り下げて行く必要があります。

いろんなサイトを見ながら商品の掲載の仕方についても勉強していきま〜す!

関連記事